スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

長谷川と声優+

前回から引き続き声の職業についてのお話。ネグザネタは絶賛スルー中。


さて、皆さんアニメで気に入ったキャラクターっていますか?うちは結構沢山いますよー。ブラックラグーンのベニーやフルメタのマオ姐さん、ラストエグザイルのラヴィなんか大好きですね。ま、人によりその理由は様々ですが、声優の個性や演技力によるものが大きいのでは?(洋画の吹替えは除いて)
今回はそこら辺のお話をできればと。


まず、個性のある声優さんは…性格というよりは声の質のことなんですが、一度聞けばこの人だ!と分かるような声優さんのことですね。例えば塩沢兼人さんや高木渉さん。主役はほとんどやってないんですが、脇役でも存在感抜群な方々です。素敵すぎます。他にも沢山いるんで書ききれないから割愛します -゜3゚)ノ

一方で、完全に私的見解なんですが、演技力のある声優さんって自分の声が無いように思えます。作品ごとに違う声をあてているからなんでしょうが、印象に残り難い声って感じがします。でも違和感なく聞きとれる声。だからこそ好きになれると思います。男性だと山寺宏一さん、女性だと沢城みゆきさん辺りでしょうか。困ったらコイツに頼め!ってくらい色んな声色で作品参加してます。カッコイイですよねー。

キャラが好きだと声優が好きに、さらに声優が好きだとキャラに思い入れが出てくるはず。これはキャラの魅力だけではなく声優さんの力でもあると思います。声優に興味があればライブに行くことも苦じゃないはず!どんなに知らないグループでも興味が涌くはず!費用の心配も要らないと言ったのに… ´Д`)ヴァー

んで、こんなことグダグダ書いている長谷川はキングに負けず劣らずの声優さん好きで、声優のラインナップを見てゲームを購入する程。過去何度も言ってますが、ギャルゲーは声優で買うモノ。わぉ!の人は微妙なところだけど。

とりあえず、声優さんは夢のあるお仕事です。収入低いらしいけど。夢を与えるお仕事です。現実から逃避しそうになる分野での話ですが。ただ、性格の問題やプライベートな部分云々で周りが騒ぎ過ぎるのはどうかと思います。夢と現実を一緒にしないでくれ!騒ぐなら政治家相手にしてくれ!



以上、よく解らない終わり方で締めた長谷川でした。

長文失礼しました。
スポンサーサイト
2011-10-24(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


塩じてん
塩じてん 」 Team塩のスラングがまるわかり!
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。