スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ネグザ使用感

10月ですねー。みしゅです

10月って暑いのか寒いのかわからない、でも徐々に冷えた空気になっていく時期です
昔からこの時期の空気って好きなんですよね。まぁ誕生月ってのもあるんでしょうが…


さて、ネグザではハーフデッキが出回り、スターターも発売日が迫ってきました
Y256とのフリプレを通し、緑だけで限られたソースでの構築ではあったがその感想を

みしゅ
ハーフデッキの4国帯のユニットを減らし、オーバーフラッグに試作ケンプ、アプサラスIIまで積み、シャルマをピン挿ししたデッキ

Y256
ザクを抜き、4国帯を残したデッキ。オーバーフラッグと試作ケンプは同じ。シャッガイまである。攻勢の機運が入ってるが、みしゅは手持ちが見つからなかった…


対戦した感じ
・ゲルググは手遅れな感じはあるが威圧感はある
・オーバーフラッグが出ると硬直
・シャゲ強すぎ
・焼きがゲームを決める

ユニット交戦になるかと思いきや、焼きが多いのでより多く焼きを引けた方が勝った感じ
シャッガイの3点が小さいのなんの。ケンプで簡単に落とされるわシャゲで戻されるわで旧カードは踏んだり蹴ったり
あとはグラフィックカードが予想以上に働くので引けるだけでかなりのアドバンテージとなった
ゲインについては、現状当たりを引ける確率が低いので、使用感は微妙な感じ

次回の更新ではスターターに触れられそうかな


text by Mishra
スポンサーサイト
2011-10-14(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

オーバーフラッグに武力介入 

シャッガイは真面目にACE破壊できなきゃ存在価値疑うレベル(言い過ぎ
ACE自体も使用頻度がオペ並みになる可能性があるし、思ったよりコスパはよく無いね。

ただ、それを差し引いても緑は攻勢の気運と試作ケンプがちょっといかん強さな予感。
2011-10-15 00:44 | Y256 | URL   [ 編集 ]

塩じてん
塩じてん 」 Team塩のスラングがまるわかり!
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。