スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

名探偵コナン

週刊少年サンデーで、1994年5月号より連載開始。1996年1月よりテレビアニメ放送開始。翌年の1997年4月に劇場版第一作が上映。これより毎年4月に劇場版が上映され、今まで16作があります。
今回はその劇場版の話。

1997年「時計じかけの摩天楼」
1998年「14番目の標的」
1999年「世紀末の魔術師」
2000年「瞳の中の暗殺者」
2001年「天国へのカウントダウン」
2002年「ベイカー街の亡霊」
2003年「迷宮の十字路」
2004年「銀翼の奇術師」
2005年「水平線上の陰謀」
2006年「探偵たちの鎮魂歌」
2007年「紺碧の棺」
2008年「戦慄の楽譜」
2009年「漆黒の追跡者」
2010年「天空の難破船」
2011年「沈黙の15分」
2012年「11人目のストライカー」

という感じのタイトルですね。
この中でどれが一番人気なのか?とかどれが売れたとかって、これだけ続くと数字だけではわからないですよね。
そういう意味も含めて自分の好きな作品やこれは見たほうがいいよ!っての挙げてこうと思います。

まずは自分が好きな作品ですかな。
これは悩みますが、2002年に上映された「ベイカー街の亡霊」ですかね。
最初に印象がとにかく恐かった作品です。
やっぱりこういった推理物の話は恐い話ほど面白い気がします。
シャーロックホームズの世界の話が出てきて知らない自分でも興味がわいたってのもあるかも。
あらすじとかは書きたくないんで見たください。

あとは見たほういいよ!って作品ね。
まず「時計じかけの摩天楼」。これは劇場版コナンの記念すべき作品だし、自分でランキングしても上位に入るかな。爆弾の話です。白鳥警部が初登場したのがこの映画。昔の白鳥はホントに怪しかった。
「世紀末の魔術師」、「迷宮の十字路」あたりもオススメかな。
「世紀末の魔術師」の方はけっこう感動すると思うんだよね。インペリアル・イースター・エッグの秘密とかね。なんか感動したよ。
「迷宮の十字路」は最初はつまんねぇ~って思ってたんだけど、今思えば、最近の作品に比べればおもしろいんじゃないかと思って。年のせいか。っつっても当時からこの劇場版の主題歌は凄く好きなんで、まぁ曲と作品があってる。そんな作品じゃないかな。



なんかこの記事書いてたら見たくなったんで、ゲオに行ってきます!

では!


モトキング

スポンサーサイト
2012-04-24(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


塩じてん
塩じてん 」 Team塩のスラングがまるわかり!
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。