スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

北海道はまさに白銀の世界?

Y256です。
EX01を追加した”完成した第1弾”による環境が25日の北海道大会から開始されましたね。
仙台大会への抱負など書くには少し早いので、今回は公式ホームページのレポートより入賞デッキの感想をば。

にしても、『白銀の新星』を白単デッキで取る、かっこいいですな。

1位 白単
http://www.carddas.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201203/1332814739.html
オーソドックスな打点白。
紫や茶色と真正面からやって勝てるのが強み。

2位 白単
http://www.carddas.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201203/1332814571.html
59/60同上。
しかしまぁ、バスターライフルが入賞ですか。

3位 
http://www.carddas.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201203/1332815031.html
長谷川のデッキに使用カードは似ているが、だいぶマイルドな感じ。
自分で使うならこういうタイプなんだが、長谷川のハマり具合も面白くはある。

4位 紫単
http://www.carddas.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201203/1332815235.html
Gエグゼスやガラなど、EXで追加された優秀なユニットを使用したタイプ。
個人的にはオールスターっぽいこっちのタイプのが好き。

5位 
http://www.carddas.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201203/1332816243.html
ウイングEW→世間知らず、強いですよね。

6位 紫単
http://www.carddas.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201203/1332816511.html
上とは違い、BOの延長線上にあるタイプ。
ユリン追加でグラフィックは投入数(12枚)以上の威力。そうですか。


入賞デッキを見てると、いかに自分のメタ読みが外れてるかわかりますね…。
それでも、今の形に『納得』はしてるつもりなので、このまま行きます。
スポンサーサイト
2012-03-30(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

薔薇とローズは抑止力 

入賞したデッキは緑茶と言うか緑茶紫。焼きが軸ではなさそうだし、うちとは別物と考えたほうがいいかも。紫が入っている時点で万能型を意識したデッキと言わざるを得ないっス。

メタは元元白に絞っているから問題ナッシング。大会出れないけど。あと、仙台は毎回白使い多いから対策しといて損はなさそう。
2012-03-31 07:09 | 長谷川 | URL   [ 編集 ]

 

まさかASがいないとはな。かく言う俺も枚数削ったり武力介入減らしたりしてたが、全抜きの発想はなかった
サイドにグラフィック1は流行り?
4枚だし4種類突っ込んでやろうかと思ったわww
しかし赤単と赤青がいないのは驚きだな。トップメタの1つだと思うけども
結果を見てもリーオーは肌に合わない…
2012-03-31 17:19 | みしゅ | URL   [ 編集 ]

塩じてん
塩じてん 」 Team塩のスラングがまるわかり!
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。